ガス給湯器 ガスで沸かす、やさしいお風呂。

高効率ガスふろ給湯器の特長

[ecoジョーズ]「ふろ」も「給湯」も高効率化しました。
「ふろ回路も高効率化」。追いだき時も省エネが計れます。従来、使わずに捨てられていた排熱を二次熱交換器で再利用します。

●ガス代もかしこくセーブ。
高効率燃焼のおかげでガスの使用量も減らせるため、ガス代が従来に比べてお安くなります。
ガス代:従来に比べて約15%下がります。
●CO2も削減できます。
エコジョーズは毎日使うだけで、今までのふろ給湯器に比べてCO2を大幅に削減します。
CO2(LPガス使用時):従来に比べて252kg-CO2/年

タイプ別機能紹介

『ガスふろ給湯器』おふろ沸かしフルオート(全自動)
スイッチポン

<お湯はり開始>

設定温度、設定水位まで自動でお湯はり。

<自動ストップ>

設定水位で自動ストップ。

<追いだき/自動保温>

浴槽の湯温を自動チェック、お湯が冷めていれば自動で追いだき。

お湯が減っても…<自動たし湯>

お湯は減ったら自動でたし湯※1。次に入る人も快適です。

※1. 設定水位に対して3cm以上水位が低くならないと、自動たし湯しない場合があります。

残り湯を沸かし直す場合

ここが違う
  • 残り湯が循環口より上にある場合、「ふろ自動」を押すだけで設定通りの湯温・水位で沸き上がります。
  • 残り湯が循環口より下にある場合、残り湯の分だけお湯が増えます。

※「自動保温&自動たし湯機能の有効時間」は「湧き上がり後0~9時間の間、1時間単位で設定」できます。初期設定4時間です。

フルオート屋外壁掛型<24号給湯タイプ> ●便利な機能

<マイルド追いだき>

設定温度付近ではやさしく追いだき。

<ごきげんオート>

ぬるさを感じる前に追いだき開始。

<自動ふろ配管クリーン>

排水時に追いだき配管内をきれいなお湯で洗浄します。

『ガスふろ給湯器』おふろ沸かしオート(自動)
スイッチポン

<お湯はり開始>

設定温度、設定水量まで自動でお湯はり。

<自動ストップ>

設定水量で自動ストップ。

<追いだき/自動保温>

浴槽の湯温を自動チェック、お湯が冷めれば自動で追いだき。

オート屋外壁掛型<24号給湯タイプ>

残り湯を沸かし直す場合

  • 残り湯が循環口より上にある場合、「ふろ自動」を押すだけでほぼ設定通りの湯温・湯量で沸き上がります。ただし、「前回ふろ自動完了後4時間以内」は追いだきのみを行ない「4時間以降」は約30Lのお湯はりをしますので、設定湯量にならない場合があります。
  • 残り湯が循環口より下にある場合、残り湯の分だけお湯が増えます。さらに沸き上がり湯量がバラつく場合があります。

※「自動保温機能の有効時間」は「湧き上がり後0~9時間の間、1時間単位で設定」できます。初期設定4時間です。

●便利な機能

フルオートとオートにおける、お風呂沸かしの違い一覧

お湯を増やさず、追いだきだけしたい場合、沸かし直しで湯量を増やしたくない場合は、<追いだき>を押してください。但し、保温機能ははたらきません。

<オートタイプでは…>

<マイルド追いだき>

入浴中にはやさしく追いだき。

前日の残り湯がある状態でそのまま沸かすとあふれたり湯量がバラつきます。

残り湯の温度と設定温度が5℃以内の時、「ふろ自動スイッチ」を押しても、お湯は沸きますが湯量は少し増えるだけです。
『給湯専用器』給湯専用オートストップ
オートストップ屋外壁掛型<24号給湯タイプ>

<お湯はり開始>

給湯栓を開いてお湯はり開始。浴槽へのお湯はり量は台所(浴室)リモコンで設定できます。

お湯のため過ぎなし!<自動ストップ>

設定湯量で自動ストップ。リモコンが文字と音声でお知らせします。

<お湯はり終了>

給湯栓を閉じてお湯はり終了。お湯はり終了後、10分以内に給湯栓を閉じれば、自動的に「お湯はり」の設定が解除されます。

※リモコンによってオートストップできないものもあります。

リモコン機能紹介

“エコスイッチ”からはじまるエコライフ。

1.エコスイッチ
エコスイッチを押して『エコ運転』→『8L』→『10L』→『12L』→『OFF』と出湯量を制御します。
使い勝手に影響しない範囲で出湯量を制御します。
2.運転スイッチ
お湯を使うときや、おふろに湯はりをするときは『入』にします。
3.ふろ自動スイッチ
おふろに湯はりをするときに使います。
4.追いだきスイッチ
おふろを追いだきするときに使います。
5.インターホン機能
ハンズフリーで手を動かしながらでも、台所と浴室で会話できます。
6.蛍光管表示
浴室リモコンは、湯気の中でも視認性の良い蛍光管表示。

ページTOPへ